メニュー

COCO-HOUSE(ココハウス):鎌倉・葉山・逗子など湘南の不動産・賃貸・住宅情報が満載!

  • お問い合わせ
  • ログイン
洋一郎日記

老舗のプリン

カテゴリー:
  • 2018年02月08日

 

ココハウスの相談役森田健二郎画伯が以前、

「老舗というのはそのブランドに漫然と胡坐を掻くのではなく、

常に世を見極めて、最良の改善を施し続けるからこそ老舗なのだ」

と、確かそんなことを言っていたような気がするのですが、

お客さんのご案内先ばかり考えていた私は、まったく馬耳東風。

 

でも、この前、ココハウスのお向かいの喫茶店”RONDINO”でプリンを食べたときに

ふとその言葉を思い出したのです。

老舗と言われるお店には、必ず何か磨き続けているものがある。

 

見て下さいこのプリンの色、つや、形。

ただものじゃないでしょう?

 

味わってもらわないとわからないのですが、

カラメルのほろ苦さと、甘さと、クリームの滑らかさ

全てがパーフェクト

そして何より固さが絶妙。全てが絶妙にマッチング!!

 

学生時代に学食で売っていた1個210円の料理長お手製プリンも美味しかったけれど、

(授業を抜け出して食べるほど好きでした)

ここはさらにその上をいく美味さ。

 

ここまで書いといて、他の人にはそうでもなかったらどうしよう、、、

 

いやいや、ここのプリンは最高に美味しいに決まっている!

 

是非、是非、食べてみてください。

 

老舗かんけーねー笑

 

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

上岡 洋一郎

上岡 洋一郎
鎌倉生まれ、鎌倉育ち
プロフィール
直接連絡する