メニュー

COCO-HOUSE(ココハウス):鎌倉・葉山・逗子など湘南の不動産・賃貸・住宅情報が満載!

  • お問い合わせ
  • ログイン
ケンシロウ日記

県道32号鎌倉藤沢線

カテゴリー:
  • 2023年11月04日

正式には藤沢鎌倉線

若宮大路の下馬交差点から藤沢市南藤沢につながる県道です。

 

その沿道の、鎌倉市常盤辺りには、あの「最後から二番目の恋」で、

ロケ店に使われた、する人ぞ知る名店(中には迷店も?)が二箇所。

 

常盤口交差点近くの「ちんや」(ドラマ内には居酒屋さんとして)さんと、

梶原口交番前交差点近くの「秀福」さん。

 

 

「秀福」さんは、何故か鎌倉市役所勤務の和平さん(中井貴一さん)が、

「お昼はお蕎麦」と、いかにも市役所近くのお蕎麦屋さん的な感じで

行ったお店・・・

(すみません、どちらのシチエーションもうろ覚えですが)

 

「ちんや」さんは、色々な意味で注目されているので、COCO-HOUSE

スタッフでも取り上げています。

(私はついぞ行く機会に恵まれず、また妻も入店を頑なに拒否)

 

そして、「秀福」さんは、これまた毎日のように前を車で通過するだけで、

2~30年は行っていませんでしたが、この前のDAY OFFに

鎌倉駅周辺で、銀行関係のルーティーンを済ませ、夫婦で昼食を

取ろうと思いましたけど、平日でも観光のお客さんなどで、

どこも飲食店は、行列、ウェイティング、満席!

 

ということで、帰宅する道すがら、「秀福」さんに寄りました。

 

目立つ「ふくちゃん」人形がお出迎え。

(店休日は、道路側にお尻を向けてるらしい・・・)

 

 店内

 

まあ、ランチタイムということで、セットメニューが良いかと

 

ケンシロウ お蕎麦屋さん注文の定番 蕎麦、かつ丼セット

 

妻は、天丼セット。

 

見た目に反して、薄味あっさりで(かつも薄かった)、ペロリ。

 

 

帰りに店前の駐車場ではなく、隣接する駐車場にもどる際、

ふと見つけた信楽焼の・・・

雄雌特徴がありますね(笑)

 

ほんとに久々で、全く味など覚えていませんでしたが、お値段もお手頃で、

店員さんの接客も丁寧で、鎌倉のお蕎麦屋さんと言うと、おしなべて高級な

印象ですが、こちらは庶民的でとても良いですね。

 

まあ、個人的には大船玉縄の「蕎谷戸」さんの、

蕎麦かつ丼セットが最強ですけどね。

(秀福さんすみませぬ)

 

by ケンシロウ

 

 

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です